保険会社

第一生命のCM。武井咲さんと保険CMは相性バッチリ!?

投稿日:2014年11月14日 更新日:

長く人々に親しまれている老舗保険会社「第一生命」。歴史が長いだけに、数多くのCMが制作されてきました。今回はその中から、女優武井咲さん出演のCMをご紹介します。

スポンサーリンク

最新のCMがこちら

武井咲さん、東出昌大さん出演の「What is Bright Way? アンブレラ」篇です。

武井さんが従来のリスク別保険と新形態の保険を傘に例え、説明します。巨大な7色の傘と加えて、東出さんの穏やかな声が大きな安心感を分かりやすく伝えてくれますね。

第一生命とは?

第一生命「第一生命保険株式会社」は、日本で最初の生命保険相互会社として、明治35(1902)年に設立されました。創立以来の経営理念である「ご契約者第一主義」は、今なお少しも変えることなく、一生涯の安心を提供する保険会社として、お客さまの「一生涯のパートナー」となることを目指しています。継続的に競争力強化を図っており、平成9年には、高齢社会の到来や社会保障制度への不安に対応して、「生涯設計」というコンセプトを打ち出しました。明治に設立されてから、信念はそのまま、しかし業務内容は日々進化を遂げている会社なんですね。

イメージキャラクター武井咲

takeisan武井 咲(たけい えみ)さんは、1993年生まれの女優、タレント、ファッションモデルです。
愛知県名古屋市出身で、12歳の時に、第11回全日本国民的美少女コンテストに応募、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、芸能界デビューを果たしました。

それから、雑誌の専属モデルとして活躍し、ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に800人のオーディションを勝ち抜き、月9初出演を果たし、その後数々の映画やドラマ、CMに出演しました。

そして、2012年に創業110周年を迎える第一生命のイメージキャラクターとして、2011年から起用されました。これからの未来を担う若い世代に保険の大切さを伝える上で、老若男女問わず人気で清楚で透明感のある武井さんを起用するのは納得ですね。

初期のCM

こちら、武井さん起用初期のCM「幸せのスピーチ」篇です。友達の結婚式でスピーチをする武井さん。スピーチの途中で感極まって思わず言葉に詰まってしまいますが、周囲の声援が聞こえ、無事スピーチをやり遂げ、今自分はとても幸せなんだと感じるCMです。結婚式などの人生の一大イベントでは、誰もが考えるであろう「将来への不安」。このCMは、幸せな将来を予感させるとともにその幸せを守っていこう、と考えさせられるCMですね。

Dセイバー

こちらは打って変わってテンション高めなシリーズCM。地球の平和を守る「Dセイバー」が登場します。武井さんがワイヤーアクションに挑戦しています!!「D セイバー レディの生き方」 篇です。

武井さんは、特殊能力を持った4人組ヒーロー「Dセイバー」の「セイバー・レディ」を演じています。その他のメンバーは、田辺誠一さんがリーダーの「セイバー・ミドル」、東出昌大さんが「セイバー・ヤング」、伊吹吾郎さんが「セイバー・シニア」です。そして、岸本加世子さんが「初代レディ」として出演なされています。

「Dセイバー」は、人間の不安や恐れといったネガティブな感情が実体化した“ワーリー”があらわれると、パワードスーツを身にまとい、人間離れした力で正義を貫くヒーローという設定です。「Dセイバー」のコスチュームは、第一生命のコーポレートカラーである赤×白を基調としたクールなデザインで、胸には「人々の幸せを守る盾」を意味する「D」のマークが輝いています。

こちら、「Dセイバー 子どもとの約束」篇です。


4人組の、ヒーローの時とプライベートの時のギャップがまたいいですよね。

第一生命×武井咲

今や、数々のCMに出演している超人気女優の武井さん。そんな武井さんの魅力を存分に引き出しつつ、生命保険の大切さを身に染みて感じることができるのが今回紹介したCMだと感じました。武井さんの清楚さと元気さからは保険の安心感、感動を呼ぶ演技からは日々の幸せの大切さが伝わってくるCMだったのではないでしょうか。
_______________________

【CM概要】
広告主: 第一生命保険会社
CM名:「What is Bright Way? アンブレラ」篇、「幸せのスピーチ」篇、「D セイバー レディの生き方」 篇、「Dセイバー 子どもとの約束」篇
主演者: 武井咲、田辺誠一、東出昌大」、伊吹吾郎、岸本加世子

_______________________

よりよい条件の保険を選ぶために

生命保険や医療保険に賢く加入するには、複数の保険商品を比較するのがお勧めです。そこで1社専属でなく、複数の保険会社と契約をしているFPと相談できる保険のビュッフェというサービスを利用するのがオススメです。各社が力を入れている保険だけをそれぞれ”つまみ食い”して良いとこどりをすることができます。FPは、自宅だけでなく喫茶店、ファミレスなど、どこでも指定した場所にきてくれますので忙しい方でも大丈夫です。当サイトの管理人も利用してみましたが、初回の相談ですぐに保険の契約を求められることはありませんので、まずは各社のパンフレットを見せてもらうといった使いかたもお勧めです。

自宅に来てもらうのはちょっと・・・という場合は、お店を構えている保険ショップがおすすめです。その場合は、日本最大級の保険ショップ「みつばち保険」や、北斗晶夫妻のCMで有名な「保険見直し本舗」など複数のチェーンをまたがって検索できる保険ショップ予約サイト「Lifull保険相談」がおすすめです。チェーンによって、駅チカだったりショッピングモール併設店が強かったりと特徴があるのでライフスタイルに合わせて便利な立地の店舗を見つけるのがオススメです。

sponsored link

sponsored link

-保険会社

Copyright© 保険Hacks , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.