学資保険

全労済の「キッズ満期金付きプラン」は年利0.66%

投稿日:2014年2月26日 更新日:

「キッズ満期金付プラン」はこくみん共済「キッズワイドタイプ」、「キッズタイプ」と併せて入る保険

こくみん共済 お子さまの総合保障:キッズ満期金付プラン|全労済
全労済の「キッズ満期金付きプラン」はこくみん共済の総合保障である「キッズタイプ」もしくは「キッズワイドタイプ」に加入している人が追加で入るか、同時に加入するタイプの保険です。こちらの「キッズ満期金付きプラン」単体での申し込みは出来ません。

いわゆる学資保険とは違い、「キッズ満期金付きプラン」そのものには、親に何かあった場合の保険料払込免除というのは存在しません。ただし、後述しますが、一緒に入る必要のある保険の方で保障されています。
こくみん共済 お子さまの総合保障:キッズ満期金付プラン|全労済-1

併せて入る必要のあるこくみん共済「キッズワイドタイプ」、「キッズタイプ」で扶養者の死亡・重度障害の場合の保障をしている

「キッズワイドタイプ」、「キッズタイプ」は、損害賠償、医療保険、生命保険の総合的な保険となっています。この保険に扶養者である契約者の死亡・重度障害の場合の保障がついています。

こくみん共済 お子さまの総合保障:キッズ満期金付プラン|全労済

キッズ満期金付プランの保険料

このように満期金は50万円と100万円の2通りです。

キッズ満期金付プラン50キッズ満期金付プラン100

手頃な値段で総合的な保障を求める場合には悪くない選択

加入するためには全労済の組合員にならなければなりません(※1)が、「キッズ満期金付きプラン」は同時加入の必要がある「キッズワイドタイプ」「キッズタイプ」も含めて考えると保障が厚くなります。また、年利0.66%に加えて、いくらかの割戻金が発生する可能性があります。「キッズ満期金付きプラン」の割戻金は「据え置き割戻金」であり、満期金と併せて満期時に返還されます。「キッズワイドタイプ」「キッズタイプ」の割戻金は、割戻金が発生した場合には毎年返ってくるものです。
貯蓄性だけでなく、総合的な保障を求める場合には選択肢の一つとして考えてみるのもよいでしょう。

※1
全労済の組合員になるには、出資金を支払います。1口100円を12ヶ月間保険料と一緒に支払います。2年目以降は支払う必要はありません。出資金は全ての保険の契約が終了した後に返ってくるものです。

よりよい条件の保険を選ぶために

学資保険に賢く加入するには、複数の保険商品の金利や契約期間などを冷静に比較する必要があります。そこで、複数の保険会社と契約をしているFPと相談できる保険のビュッフェ!というサービスを利用するのがオススメです。自宅や喫茶店、ファミレスなど、指定した場所にきてくれますので、妊娠中だったり子供がいるので遠出ができないといった場合でも安心です。当サイトの管理人も利用してみましたが、初回の相談ですぐに保険の契約を求められることはありませんので、試しにライフプランニングをしてもらって子供の教育資金や、老後に必要となる資金などを試算するといった使いかたもお勧めです。

自宅に来てもらうのはちょっと・・・という場合は、お店を構えている保険ショップがおすすめです。その場合は、日本最大級の保険ショップ「みつばち保険」や北斗晶夫妻のCMで有名な「保険見直し本舗」など複数のチェーンをまたがって検索できる保険ショップの検索・予約サイトの「LIFULL保険相談」がおすすめです。チェーンによって、駅チカだったりショッピングモール併設店が強かったりと特徴があるのでライフスタイルに合わせて便利な立地の店舗を見つけるのがオススメです。

sponsored link

sponsored link

現在加入済みの保険診断はアプリが楽ちん

-学資保険

Copyright© 保険Hacks , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.