メディケア生命 終身医療保険

メディケア生命「メディフィットA」は7大生活習慣病による入院給付日数が長い医療保険(ガンなら無制限)

投稿日:2014年3月10日 更新日:

  メディケア生命「メディフィットA」概要

おすすめプランと保障の概要 - メディフィットA|メディケア生命保険
「メディフィットA」はメディケア生命の医療終身保険(無解約返戻金型)です。6大生活習慣病(糖尿病・心疾患・高血圧性疾患・脳血管疾患・肝疾患・腎疾患)の入院は入院限度日数を60日延長されます。また、がんによる入院は無制限で保障しています。

保険期間  終身
保険料払込期間  終身、有期(60歳・65歳・80歳まで)
契約可能年齢 20~75歳
プラン  公式ウェブサイトで例示しているのは
標準プラン・お手頃プラン・3大疾病充実プラン。
それ以外にも特約によって様々なプランにすることは可能
【入院給付金を10000円とした場合】
入院給付金 10000円
手術給付金(外来手術) 40 or 20 or 10万円
手術給付金(入院手術) 5万円
放射線治療給付金 10万円
骨髄移植給付金 10万円
先進医療特約 技術料相当額 + 5万円
技術料相当額は通算2000万円まで
入院限度日数 プランによる
入院日数60日型 or 120日型
通算1000日まで
短期入院  日帰り入院から保障
保険料払込免除特約  所定の高度障害状態、または不慮の事故による傷害を直接の原因として、その事故の日から180日以内に所定の障害状態となった場合、以後の保険料の保険料払込は免除
支払い方法  口座振替扱い、クレジットカード扱い(月払いのみ)
備考 ・月払い、年払い、半年払い可能
・通販申込の場合は、入院日数60日型しか申込ができない。

医療保険の基本

医療保険は病気やケガによる入院に備える保険です。入院給付金・手術給付金の二つで構成されているのが基本で、1入院あたりの入院の限度日数の主流は60日です。保険によっては通院も保障している場合もあります。通院を保障している場合は、入院した病気・ケガと同一の病気・ケガで通院した場合のみ保障されているというのが一般的です。

特徴

  • 6大生活習慣病による入院の場合、入院限度日数を60日延長
  • がんによる入院は入院日数無制限
  • 放射線治療・骨髄移植術を受ける際にも給付金が受け取れる

主契約

おすすめプランと保障の概要 - メディフィットA|メディケア生命保険-1

特約

以下の8種類の特約があります。

  • 先進医療特約(11)
  • 7大生活習慣病入院特約
  • 女性疾病入院特約
  • がん入院特約
  • 抗がん剤(腫瘍用薬)治療特約
  • がん診断特約
  • 三大疾病保障特約
  • 三大疾病保険料払込免除特約

7大生活習慣病やがんの保障などをプラス - メディフィットA|メディケア生命保険

保険料例

公式ウェブサイトで例示しているのは(1)標準プラン(2)お手頃プラン(3)3大疾病充実プランの3種類です。(1)は入院給付金を10000円とし、特約は先進医療特約のみ付加しているものです。(2)は入院給付金を5000円とし、特約は先進医療特約のみ付加したプランです。(3)は3つの特約(がん入院特約・抗がん剤(腫瘍用薬)治療特約・がん診断特約)を付加したプランです。

医療保険price.numbers-6

オリックス生命「新CURE」との比較

オリックス生命「新CURE」も七大生活習慣病の入院に手厚い医療保険ですが、「新CURE」はかなり保険料の高い医療保険です。「新CURE」の強みは、がんだけではなく、三大疾病(悪性がん・心疾患・脳血管疾患)による入院の場合に入院日数を無制限で保障してくれるところです。

メディケア生命「メディフィットA」まとめ

「メディフィットA」の利点は6大生活習慣病(糖尿病・心疾患・高血圧性疾患・脳血管疾患・肝疾患・腎疾患)だと入院限度日数が60日延長され、がんだと入院限度日数が無制限となり、放射線治療・骨髄移植術を受ける際にも給付金が受け取れるところにあります。

また、標準プランに入る場合は先進医療特約が付加されていますが、「メディフィットA」の先進医療特約は技術料と同額を保障するとともに5万円受け取ることができます。

特約が多いことも特徴のひとつです。抗がん剤治療特約・がん診断特約を付加しがんにより手厚く備えることもできますし、三大疾患を患った場合は以後の保険料を免除するという特約もあります。各社の利点を取り揃えている保険です。

よりよい条件の保険を選ぶために

医療保険は、さまざまな保険が各社から登場しています。自分にあった保険に賢く入るためには、複数の保険会社と契約をしているFPに相談できる保険のビュッフェ!というサービスを利用してじっくり相談してみるのがオススメです。当サイトの管理人も利用してみましたが、初回の相談ですぐに保険の契約を求められることはありませんので、試しにライフプランニングをしてもらって万が一のときの医療費や、老後に必要となる資金などを試算するといった使いかたもお勧めです。

自宅に来てもらうのはちょっと・・・という場合は、お店を構えている保険ショップがおすすめです。その場合は、日本最大級の保険ショップ「みつばち保険」や、北斗晶夫妻のCMで有名な「保険見直し本舗」など複数のチェーンをまたがって検索できる保険ショップの検索・予約サイトの「LIFULL保険相談」がおすすめです。チェーンによって、駅チカだったりショッピングモール併設店が強かったりと特徴があるのでライフスタイルに合わせて便利な立地の店舗を見つけるのがオススメです。

sponsored link

sponsored link

現在加入済みの保険診断はアプリが楽ちん

-メディケア生命, 終身医療保険

Copyright© 保険Hacks , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.