ライフネット生命

ライフネット生命のパンフレットが届いたのでレビューします

投稿日:2013年10月16日 更新日:

前回、ライフネット生命のウェブサイトから資料請求をしました。都内に住んでいる私の場合は、わずか2日で届きましたので、さっそく、どんな資料が届いたのかレビューしてみたいと思います!
まず、同梱されていたのは以下の4点です。

届いたのは
A.資料請求のお礼状および「あなたにぴったりプラン」の結果
B.パンフレット本体
C.保険料早見表
D.ほけん納得BOOK
の4点です。

それぞれについて、ご紹介していきます。が、その前に…

資料を読む順序について

そもそも生命保険とは?というところから、じっくり検討されたい方

D→B→C→Aという順序で読むと、保険についてわかると同時に、ライフネットの提供している保険についてわかり、自分にオススメな保険まで提案してくれます!

お急ぎの方

自分へのオススメがまず知りたいという方はAから入るのが近道です。特に、他社と比べている方など。

 

A.資料請求のお礼状および「あなたにぴったりプラン」の結果


これは資料請求時に希望しないと送付されないものですが、個人的には今回の資料の中で最も参考になるものでした。自分の家族構成や年収をもとにライフネット生命側からこのプランがオススメ!と提案してもらえるものなので、保険のプランを選ぶ際にとても参考になります。

以下は、既婚の場合の例です。資料請求時の入力内容に応じて、オススメプランや価格が表示されます。

B.パンフレット本体

非常に見やすいです。ライフネット生命はウェブサイトもかなり見やすい作りとなっていますが、字の大きさのバランスや見開きのページをうまく使い、それぞれの保険のプランが分かりやすいパンフレットとなっています。

例えば、保険プランごとにこのようなつくりになっています。以下は定期死亡保険の場合の例ですが、見開きとなっており、わかりやすいです。

 

C.保険料早見表

こちらの表に関しては、注意点があります。この表が万能ではないというところです。保険料はご希望の保障額や特約(オプション)で変わってくるので、この表はあくまでモデルケースと考えて頂くといいと思います。この表が全てを網羅できているわけではありません。公式サイトでのお見積もりが便利です。

まず「自分への保険プラス」と「働く人への保険」についての保険料が書かれています。

「かぞくへの保険」と「じぶんへの保険」の保険料が書かれています。

D.ほけん納得BOOK

そもそも生命保険とは?という切り口の分かりやすい冊子です。保険について知る意味でもとても有用です。
・基本編「保険とは何か 定期型、終身型の違い」
・死亡保険編
・医療保険編
・就業保険編
に分かれており、それぞれどういう保障であるか、どういうリスクを軽減させるためのプランであるか、リスクはどれほどあるのかといったことなどが書かれています。

以上が、ライフネット生命から資料です。ウェブサイトのレイアウトも見やすく作られていますが、それ以上に見やすいです。ライフネット生命をご検討中の方は、資料請求することをオススメします!

sponsored link

sponsored link

現在加入済みの保険診断はアプリが楽ちん

-ライフネット生命

Copyright© 保険Hacks , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.